トップページ

    このサイトでは30代独身彼氏なしで婚活を始めるあなたにおすすめの婚活アプリをランキングで紹介しています。
    「30代独身彼氏なしから婚活を始めたいけど、どの婚活アプリがおすすめ?」と思っている場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの婚活アプリをチェックしてみてください。

    30代になってくると仕事やプライベートでも忙しくなってくると思いますので、時間が拘束される婚活パーティーや街コンなどよりも隙間時間であなたの希望条件にあった男性を探せる婚活アプリがおすすめです。
    婚活アプリは実際に会う前にネットでやりとりができるので価値観のあった恋人が探しやすいというメリットがあります。

    アプリやネットでパートナーを探すことが一般的になった今では恋活アプリや婚活アプリが随分と増えましたが、このサイトでは活発に活動している会員の多い婚活アプリを厳選して紹介しています。

    実際に婚活をしている会員の年齢層も30代が多いアプリを選んでいますので、あなたが将来的に結婚を考えられる彼氏と出会えるきっかけになれば幸いです。是非、幸せを掴んでくださいね。
    マッチ・ドットコム

     マッチドットコムは世界の25ヶ国で利用されている世界で最も大きな婚活アプリ。
    「30代で独身彼氏なしから婚活するならココ!」と言われるようなサイトです。

    結婚を考えている真剣なユーザーが多いのもマッチドットコムが他とは違う点なので、本気で婚活をするならおすすめできます。

    会員の特徴としては30歳以上の包容力のある男性が多いので、遊び目的の会員が少ないのも安心して利用できる点です。無料の会員でも男性会員の検索や写真付きプロフィールの閲覧ができますよ。
    とりあえず無料登録だけでもしておいてどんな男性が登録しているかチェックしてみてはいかがでしょうか。






    ペアーズ

     ペアーズ(Pairs)はFacebookを利用した日本で最大規模の婚活アプリ。
    700万人という膨大な登録会員数がいるので、日本で一番有名な婚活サイト・婚活アプリといってもいいでしょう。

    ペアーズは会員数がとにかく膨大なので、「30代独身彼氏なしでも価値観のあった相手と出会いやすい」というのが大きなメリット。また「ルックスのいい男性が多い」ということでも知られています。

    利用者の年齢層は20代・30代がメインで、婚活の真剣度が高い場合はオススメ。婚活・恋活のどちらでも向いているので無理なく婚活をすることができます。

    女性の場合、ペアーズは完全無料で使えるのでまずは登録しておきたいアプリです。






    ゼクシィ縁結び

     ゼクシィ縁結びはあのゼクシィが運営している婚活アプリ。
    30代独身で将来的に結婚を考えている人なら「ゼクシィって聞いたことがない…」という女性はおそらくいないでしょう。

    そのブランド力の高さから女性に人気があるのが大きなメリットの一つ。ゼクシィというブランド力があるので登録している会員もどんどん増えています。

    しかもゼクシィというサービス名から結婚を意識するので、真剣に婚活をしている男性会員が多いです。ゼクシィ縁結びでは入会金、初期費用、成婚料が全部無料なので、まずは無料登録だけしてみてはいかがでしょうか。






    ユーブライド

     ユーブライド(youbride)はあのミクシィが運営している婚活アプリ。
    老舗の婚活アプリで運営歴は10年以上なので安心して使えます。サクラゼロ宣言をしていて24時間運営スタッフが監視しているというのも利用する側からすれば嬉しいところ。

    30代~40代のユーザーが比較的多いので、上記の婚活アプリと比べると結婚に対しての本気度が高いのが特徴です。
    ユーブライドは全国対応で地方の会員も多いので、「30代独身で地方に住んでいる」という場合でも理想の相手と出会うことは可能です。

    それに、無料登録だけした場合でもスタンダード会員からメッセージが届いたら返事をすることが可能です。






    Omiai

     Omiai(オミアイ)はFacebookを活用した婚活マッチングアプリ。
    ペアーズよりも年齢層は高めなので、本気で婚活している30代独身会員が多いです。

    以前までは30代女性は有料だったのですが、今は完全無料になりましたし、2018年4月からはFacebookアカウントなしでも登録できるようになりました。さらに女性が使いやすい婚活マッチングアプリにリニューアル。

    累計会員数も300万人を超えている人気サービスなので、理想のパートナーと出会えるチャンスは増えています。婚活に真面目なユーザーが集まっているので、「30代独身で彼氏なしだから、自分の理想の条件に合った男性を探したい」と思っている場合はおすすめできる婚活アプリ。
    その上、フェイスブックでの友達が多くなくてもいいので、友達の数が10人以下でも即婚活スタートできますよ。







    集中して婚活をしたい方に実践してもらいたいのは、最初から婚活に割く期間を先に決めておくことだと言えます。

    曖昧なままですと、たとえ婚活で良い人と出会えたとしても、もっといい出会いがあるのではないかと考えて次から次へと婚活をと出会いを繰り返し、相手を絞りきれなくなる「婚活難民」となってしまう可能性があるのです。

    このような状況に陥らないように、期限を決めておけば結婚する覚悟が持てるのではないでしょうか。

    この人と結婚したいと思える相手との出会いが婚活中にあっても、残念ながら振られてしまうこともままあります。

    これは、本当に悲しいことです。

    辛いですが、その方とは初めから縁がなかったときっぱりと気持ちを割り切って新しい出会いのチャンスだと前向きに考えるのが婚活をするうえで大切なポイントです。

    結婚を望んでいる男性はたくさんいるのですから、もっと相性のいい男性が必ず見つかります。

    ここ最近の話ですが、様々に趣向を凝らした婚活を目的としたイベントが増えているようです。

    バーベキューやウォーキング、変わったところでは寺社散策などのアウトドア派には嬉しい婚活イベントや、料理教室やボルダリング(フリークライミングの一種)などの室内系のイベントまで、イベントも婚活も楽しく行えるような婚活が増えています。

    結婚相手を求めて結婚相談所に入会したけれど、偶然、別のルートで交際が始まってしまった。

    でも、その人が真剣に結婚を考えてくれているかは不明というケース。

    この場合、結婚相談所の登録は残しておいた方がいいのか、それともやめた方がいいのかと迷うケースというのはたまに見かけます。

    このような状況においては、まずはスタッフの方に相談してみましょう。

    中には休会を勧めてくれるところも少なくありません。

    ネットの婚活サービスに登録するにあたって、まず問題になるのが、数多くのサービスが乱立する中、果たしてどれを選ぶべきかという部分であると思います。

    必要な情報を集めるのに、最も手っ取り早いのは、利用者からの体験談をまとめた口コミサイトです。

    一人だけではなく沢山の人の声を集めた場所こそ、情報のソースとして信用できるというものです。

    コメントの大抵は、実際にサイトを利用してみた上での発言なので、一度は目を通しておくべきでしょう。

    誰だって少しでも条件のいい相手と結婚したいでしょうが、結婚相談所で相手の見た目ばかりを気にしているとかえって良いお相手には出会えないかもしれません。

    大事な結婚相手を探している以上、イケメンかどうかだけではなく、家庭を支えていける経済力や、性格や価値観が合っているかも極めて大事なファクターになります。

    全てにおいて優れたお相手を探すことなど至難の業ですから、妥協点を見極めることも立派な婚活の戦略です。

    普通出会い系アプリは男女問わず18歳未満の利用はできない決まりになっています。どんなアプリを選んでも、初回登録時には18歳以上なのかどうか年齢認証がなされます。

    出会い系サイトで恋愛相手を探すには年齢認証が不可欠です。実名や職務などの情報は告げなくても、マイナンバーカードや個人番号手帳でちゃんと年齢が分かり次第、利用開始できる仕組みになっています。

    「交際相手がこっそり以前の恋人と復縁していた」といった例は数え切れないほどあるものです。恋人同士になったからと言って、気を緩ませていると煮え湯を飲まされる可能性大です。

    無数にある出会い系サイトのうち何割かはサクラばっかりで、現実には異性に出会えないものも少なくないのです。最初にユーザーの経験談などをくわしく調査しましょう。

    恋愛相手が欲しいのなら、今すぐ理想の人に遭遇しても堂々としていられるように、ルックスや内面など、進んで自己改革をして出会いに備えることが大切となります。