トップページ

    このサイトでは30代独身彼氏なしで婚活を始めるあなたにおすすめの婚活アプリをランキングで紹介しています。
    「30代独身彼氏なしから婚活を始めたいけど、どの婚活アプリがおすすめ?」と思っている場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの婚活アプリをチェックしてみてください。

    30代になってくると仕事やプライベートでも忙しくなってくると思いますので、時間が拘束される婚活パーティーや街コンなどよりも隙間時間であなたの希望条件にあった男性を探せる婚活アプリがおすすめです。
    婚活アプリは実際に会う前にネットでやりとりができるので価値観のあった恋人が探しやすいというメリットがあります。

    アプリやネットでパートナーを探すことが一般的になった今では恋活アプリや婚活アプリが随分と増えましたが、このサイトでは活発に活動している会員の多い婚活アプリを厳選して紹介しています。

    実際に婚活をしている会員の年齢層も30代が多いアプリを選んでいますので、あなたが将来的に結婚を考えられる彼氏と出会えるきっかけになれば幸いです。是非、幸せを掴んでくださいね。
    マッチ・ドットコム

     マッチドットコムは世界の25ヶ国で利用されている世界で最も大きな婚活アプリ。
    「30代で独身彼氏なしから婚活するならココ!」と言われるようなサイトです。

    結婚を考えている真剣なユーザーが多いのもマッチドットコムが他とは違う点なので、本気で婚活をするならおすすめできます。

    会員の特徴としては30歳以上の包容力のある男性が多いので、遊び目的の会員が少ないのも安心して利用できる点です。無料の会員でも男性会員の検索や写真付きプロフィールの閲覧ができますよ。
    とりあえず無料登録だけでもしておいてどんな男性が登録しているかチェックしてみてはいかがでしょうか。






    ペアーズ

     ペアーズ(Pairs)はFacebookを利用した日本で最大規模の婚活アプリ。
    700万人という膨大な登録会員数がいるので、日本で一番有名な婚活サイト・婚活アプリといってもいいでしょう。

    ペアーズは会員数がとにかく膨大なので、「30代独身彼氏なしでも価値観のあった相手と出会いやすい」というのが大きなメリット。また「ルックスのいい男性が多い」ということでも知られています。

    利用者の年齢層は20代・30代がメインで、婚活の真剣度が高い場合はオススメ。婚活・恋活のどちらでも向いているので無理なく婚活をすることができます。

    女性の場合、ペアーズは完全無料で使えるのでまずは登録しておきたいアプリです。






    ゼクシィ縁結び

     ゼクシィ縁結びはあのゼクシィが運営している婚活アプリ。
    30代独身で将来的に結婚を考えている人なら「ゼクシィって聞いたことがない…」という女性はおそらくいないでしょう。

    そのブランド力の高さから女性に人気があるのが大きなメリットの一つ。ゼクシィというブランド力があるので登録している会員もどんどん増えています。

    しかもゼクシィというサービス名から結婚を意識するので、真剣に婚活をしている男性会員が多いです。ゼクシィ縁結びでは入会金、初期費用、成婚料が全部無料なので、まずは無料登録だけしてみてはいかがでしょうか。






    ユーブライド

     ユーブライド(youbride)はあのミクシィが運営している婚活アプリ。
    老舗の婚活アプリで運営歴は10年以上なので安心して使えます。サクラゼロ宣言をしていて24時間運営スタッフが監視しているというのも利用する側からすれば嬉しいところ。

    30代~40代のユーザーが比較的多いので、上記の婚活アプリと比べると結婚に対しての本気度が高いのが特徴です。
    ユーブライドは全国対応で地方の会員も多いので、「30代独身で地方に住んでいる」という場合でも理想の相手と出会うことは可能です。

    それに、無料登録だけした場合でもスタンダード会員からメッセージが届いたら返事をすることが可能です。






    Omiai

     Omiai(オミアイ)はFacebookを活用した婚活マッチングアプリ。
    ペアーズよりも年齢層は高めなので、本気で婚活している30代独身会員が多いです。

    以前までは30代女性は有料だったのですが、今は完全無料になりましたし、2018年4月からはFacebookアカウントなしでも登録できるようになりました。さらに女性が使いやすい婚活マッチングアプリにリニューアル。

    累計会員数も300万人を超えている人気サービスなので、理想のパートナーと出会えるチャンスは増えています。婚活に真面目なユーザーが集まっているので、「30代独身で彼氏なしだから、自分の理想の条件に合った男性を探したい」と思っている場合はおすすめできる婚活アプリ。
    その上、フェイスブックでの友達が多くなくてもいいので、友達の数が10人以下でも即婚活スタートできますよ。







    専業主婦になることを目的に婚活を始める人も多いですが、結婚したら専業主婦になると初めから相手に伝えてしまうとただ収入が目当てで楽をしたいだけなのではないかと思われるケースもあるようです。

    専業主婦になりたいとわざわざオープンにする必要はありません。

    何よりもまず、相性や価値観が合う男性を探し、交際しながらお互いのことをある程度知ってから専業主婦の話を伝えるのが一番良いと思います。

    様々な結婚相談所に登録したり、パーティーに積極的に参加するなど苦労しているのになかなか良い人に会えず、不安や焦りから婚活を何度も繰り返してしまい、先が見えてこないと、「婚活地獄」と呼ばれる状態になってしまう可能性が高いです。

    ストレスがたまる婚活地獄では余裕を持てない為に、どんどん条件が悪化してしまって負の連鎖に陥ってしまいます。

    婚活と言っても様々なやり方がありますから、自分に合った方法を探してみましょう。

    例えば話が苦手だったり緊張しやすい人は婚活パーティーで相手を探しても思い通りにいかない事が多いです。

    こういう性格の方は、友人や知人に相手を紹介してもらいましょう。

    直接相手に会う前に、ある程度の情報を知ることが出来るので、当日は楽しんで話が出来ると思います。

    紹介してもらえそうにない時には、近くの結婚相談所を利用するのもおススメです。

    いわゆる婚活イベントとしてよく聞かれるのは、大規模な懇親会や、婚活パーティなどが挙がってくると思われます。

    30代限定イベント、医師限定イベントなど、参加者を限定したイベントの開催も多いですから、自分の希望する結婚相手を見つけやすいと思います。

    クルージング、クッキングなどのアクティビティをしながら理想の異性に巡り合うというイベントも開催されており、多くの方がより気軽に婚活できるようにあらゆるタイプのイベントが誕生しているわけです。

    多くの結婚相談所がある中で、実際に利用するところを決める時には、分かりやすく料金体系を載せているかどうかが判断のポイントになるでしょう。

    各種活動にかかる費用をはっきりさせず、逆にわざと分かりづらく書いているように見える場合は注意する必要があります。

    全てが危険とも言えませんが、いざ登録してから、相談料など色々な理由を付けてお金を請求され、泣く泣く払ってしまうといったケースが後を絶たないようです。

    一口に婚活と言っても、今日では色々な形態があるのをご存じでしょうか。

    街コンやお見合いパーティなど、比較的気楽なものから、結婚情報サイトに登録して、設定した条件に基づいて相手を探すような活動まで様々な形式があり、それぞれに良し悪しがあります。

    この内のどれが最も優れた方法なのかはわかりませんが、例えば半年なら半年と決めた期間は粘って探してみたり、もし理想通りの相手が見つからなければ、条件を変えてみることにも一定の価値があると思います。

    常日頃は落ち着いているのに、冷静さを欠いてしまうのが恋愛のミステリアスなところです。悩みを抱えていると言うなら、水面下で苦しまずに、信用のおける人に辛い気持ちを明かすというのもひとつの方法です。

    恋愛術を会得して好きな相手と付き合いたいと願うなら、恋愛テクニックを勉強しましょう。惚れた人との間にある隔たりをかなり縮めることが可能となります。

    一心に恋愛の相手を求める方が存在するのも事実ですが、その日だけの相手を求めている人も混在しているのが出会い系サイトというものです。己に最適なサイトを選び出すことが重要です。

    いかに理想的な人であろうとも、出会いの契機がないと恋愛は始まりません。外を歩いて複数の異性と会話すれば、自然に恋に発展するでしょう。

    出会いがないと落ち込んでいても、すばらしい異性がある日突然現れることは考えられません。心底恋愛相手が欲しいなら、一生懸命出会いを探し求めなければ不可能です。