トップページ

    このサイトでは30代独身彼氏なしで婚活を始めるあなたにおすすめの婚活アプリをランキングで紹介しています。
    「30代独身彼氏なしから婚活を始めたいけど、どの婚活アプリがおすすめ?」と思っている場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの婚活アプリをチェックしてみてください。

    30代になってくると仕事やプライベートでも忙しくなってくると思いますので、時間が拘束される婚活パーティーや街コンなどよりも隙間時間であなたの希望条件にあった男性を探せる婚活アプリがおすすめです。
    婚活アプリは実際に会う前にネットでやりとりができるので価値観のあった恋人が探しやすいというメリットがあります。

    アプリやネットでパートナーを探すことが一般的になった今では恋活アプリや婚活アプリが随分と増えましたが、このサイトでは活発に活動している会員の多い婚活アプリを厳選して紹介しています。

    実際に婚活をしている会員の年齢層も30代が多いアプリを選んでいますので、あなたが将来的に結婚を考えられる彼氏と出会えるきっかけになれば幸いです。是非、幸せを掴んでくださいね。
    マッチ・ドットコム

     マッチドットコムは世界の25ヶ国で利用されている世界で最も大きな婚活アプリ。
    「30代で独身彼氏なしから婚活するならココ!」と言われるようなサイトです。

    結婚を考えている真剣なユーザーが多いのもマッチドットコムが他とは違う点なので、本気で婚活をするならおすすめできます。

    会員の特徴としては30歳以上の包容力のある男性が多いので、遊び目的の会員が少ないのも安心して利用できる点です。無料の会員でも男性会員の検索や写真付きプロフィールの閲覧ができますよ。
    とりあえず無料登録だけでもしておいてどんな男性が登録しているかチェックしてみてはいかがでしょうか。






    ペアーズ

     ペアーズ(Pairs)はFacebookを利用した日本で最大規模の婚活アプリ。
    700万人という膨大な登録会員数がいるので、日本で一番有名な婚活サイト・婚活アプリといってもいいでしょう。

    ペアーズは会員数がとにかく膨大なので、「30代独身彼氏なしでも価値観のあった相手と出会いやすい」というのが大きなメリット。また「ルックスのいい男性が多い」ということでも知られています。

    利用者の年齢層は20代・30代がメインで、婚活の真剣度が高い場合はオススメ。婚活・恋活のどちらでも向いているので無理なく婚活をすることができます。

    女性の場合、ペアーズは完全無料で使えるのでまずは登録しておきたいアプリです。






    ゼクシィ縁結び

     ゼクシィ縁結びはあのゼクシィが運営している婚活アプリ。
    30代独身で将来的に結婚を考えている人なら「ゼクシィって聞いたことがない…」という女性はおそらくいないでしょう。

    そのブランド力の高さから女性に人気があるのが大きなメリットの一つ。ゼクシィというブランド力があるので登録している会員もどんどん増えています。

    しかもゼクシィというサービス名から結婚を意識するので、真剣に婚活をしている男性会員が多いです。ゼクシィ縁結びでは入会金、初期費用、成婚料が全部無料なので、まずは無料登録だけしてみてはいかがでしょうか。






    ユーブライド

     ユーブライド(youbride)はあのミクシィが運営している婚活アプリ。
    老舗の婚活アプリで運営歴は10年以上なので安心して使えます。サクラゼロ宣言をしていて24時間運営スタッフが監視しているというのも利用する側からすれば嬉しいところ。

    30代~40代のユーザーが比較的多いので、上記の婚活アプリと比べると結婚に対しての本気度が高いのが特徴です。
    ユーブライドは全国対応で地方の会員も多いので、「30代独身で地方に住んでいる」という場合でも理想の相手と出会うことは可能です。

    それに、無料登録だけした場合でもスタンダード会員からメッセージが届いたら返事をすることが可能です。






    Omiai

     Omiai(オミアイ)はFacebookを活用した婚活マッチングアプリ。
    ペアーズよりも年齢層は高めなので、本気で婚活している30代独身会員が多いです。

    以前までは30代女性は有料だったのですが、今は完全無料になりましたし、2018年4月からはFacebookアカウントなしでも登録できるようになりました。さらに女性が使いやすい婚活マッチングアプリにリニューアル。

    累計会員数も300万人を超えている人気サービスなので、理想のパートナーと出会えるチャンスは増えています。婚活に真面目なユーザーが集まっているので、「30代独身で彼氏なしだから、自分の理想の条件に合った男性を探したい」と思っている場合はおすすめできる婚活アプリ。
    その上、フェイスブックでの友達が多くなくてもいいので、友達の数が10人以下でも即婚活スタートできますよ。







    コミュニケーションが重要になる婚活では、ストレスを抱える方も多いでしょう。

    大事なことはストレスを感じた場合は無理をせず休むということです。

    疲れたまま婚活を続けても結婚に発展することは少ないですし、もしお付き合いなどに発展した場合も、精神的に余裕が無ければもっと疲弊するケースもありますから、健康的で前向きな婚活が出来るように適度にリフレッシュする機会を作ってみて下さい。

    婚活パーティーは、これまでに何度か参加しています。

    婚活バスツアーの方は、都合が合わない為、まだ参加したことがありません。

    情報によると女性は男性の半額ほどで参加できるツアーもあるそうなので、活用したいですよね。

    個人的に、パッと人を判断したり顔を覚えるのが不得手なため、大勢の人と短時間で話すパーティーに対して一人一人としっかり話す時間が持てるバスツアーの方が自分の性格に合ってるような気がして、興味が湧いている婚活方法ですね。

    婚活それ自体は幸せな結婚生活を目指して前向きに行う活動だと言えます。

    しかし一方で、長期間良い人に恵まれず、何度も婚活を繰り返していると精神的に疲れてしまう事もありますし、最終的に心の病を抱えてしまうこともあるらしいんです。

    追い求める理想に囚われすぎないよう、気楽に婚活をすすめるのが大切です。

    周りを見ているとわかることですが、頼りになる結婚相談所に入会したところで、すぐに結婚できているわけではありません。

    すぐに結婚できる人と、なかなかできない人、その差には何が影響しているのでしょう。

    結婚を真剣に考えていても、理想が高く、選り好みが激しかったり、色々なことにこだわりすぎている人は、全ての条件を満たすお相手がなかなかおらず、ずっと結婚できないままということがあります。

    結婚できる人、できない人の差は何でしょうか。

    結婚相談所で上手くマッチングして結婚できるのは、これだけは譲れないという条件を明確化できている人です。

    あれもこれもと欲張って条件を付けすぎると、そんなに簡単に相手が見つかるはずありませんし、首尾よく付き合い始めても、その後もあれこれ不満点が続出するかもしれません。

    ですから、真剣に結婚を考えているのなら、何を差し置いても大事だという条件を一点だけ意識しておくのがいいでしょう。

    最近の婚活の流行りに乗せて、色々な形式の結婚相談所が登場しています。

    一つの目玉として、外国人会員を集め、国際結婚を望む方にサービスを提供している相談所もあります。

    もっとも、国際結婚は文化の壁などがあって、日本人同士のマッチングよりずっと難しい部分もありますが、国際結婚を心から望んで結婚相談所を利用する会員の方は少なくないようです。

    そうしたところに登録している外国人の方も、日本人と結婚し、日本に住み続けることを望んでいる場合が多く、マッチングの可能性は高いといえます。

    道理だけで割り切ることができないのが恋愛の悩みだと思います。いつもなら落ち着き払って判断できることも、頭に血が上って振り回されていては正しい判断ができなくなったりします。

    恋愛相手を見つけたいと思っているなら、出会い系アプリを使用してみるのも良いでしょう。休憩時間などをあてて、将来の伴侶捜しをするツールとして使えます。

    恋愛に関心があるのなら、今すぐ未来の恋人に出会っても心配ないように、中身や外見など、進んで自己改革をして出会いに備えるべきでしょう。

    意中の相手との駆け引きは恋愛では重要な要素だと言えます。好意を寄せる相手の心を射止めたいなら、自然に身を預けるよりも恋愛心理学を利用してみるべきです。

    趣味の会合に加わっても出会いの縁をゲットできないとぼやいている人は、婚活パーティーの盛り上がりを高める手段やおしゃべりの仕方など多種多様な恋愛テクニックを取得するというのも有効な手段です。